So-net無料ブログ作成
検索選択

乗る暇が [バイク]

TZR.JPG


せっかく、購入したのになかなか、乗る暇がない。
ちょこちょこっと乗って、最初の怖さはなくなりましたが、コーナーリングが全然できません。
走って経験すればと思いますが乗る時間が全くない。
キャブも一回分解したいし、あれやこれやと考えてはいるのですが。
取り敢えずは、調子良くは走ってくれているのですが自分で見ないとなんか安心できないと言うか。

ネイキッド仕様にしてありますが、この最近の暑さのせいでしょうか、走っているとお尻周りが異常に熱い。
過去に乗っていた時は、(エリミネーターとZ400FX)そんなに気にならなかったのですが。
エンジンがヒートしている様子も無いので、こんな物かと考えますが・・・。


なんだかんだ、乗れば楽しいものです。
北海道。また行きたい。
お金と暇があれば。
チョット、贅沢を考えてしまいます。

その前にコーナーリングの練習をしないと。

TZR.JPG
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

こらこら [私事です]

洗車してたら甘えてきました。



可愛いからなかなか、おこれないよね。
__.JPG
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

退院 [バイク]

我が家に来た早々に、エンジン不調で入院してました。

__.JPG

原因は、イグニッション系のトラブルです。
治ったのですが、アイドル不調で帰って来る間何度もエンストして、なかなか、キックしてもかかりませんでした。
再度、入院させようとも思いましたが、自分で調整しました。
音と感だけの調整なので様子を見てから、持って行くことにします。


それにしても、オイル(白煙)が多いです。




なんとか調子もいいみたい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

怖かった [バイク]

写真.JPG

怖かった。
正直な気持ちです。
もっと普通に乗れると思っていましたがこんなに怖いとは。
ガソリンを入れて家に帰ってきて安堵しました。
初心者にも乗りやすいと書いてありましたが、確かに私にも乗れるので初心者向けかもです。
写真2.jpg

初めて16歳の時、父親に買ってもらったCB50に乗った時どぶにはまったのを思い出しました。
その時は怖いという気持ちが無かったのは子どもだったからでしょう。
60歳手前ではいろいろと頭をよぎります。

とか言っても帰ってきて1時間もするとまた乗りたくなってきました。
しかし、家の者から買い物へ行くように言われて、乗るのはまた今度です。

今回購入したバイク
社外チャンバー、これがうるさい。
そうだこれが嫌いで今まで2ストに乗らなかったのだ。
良く効くブレーキ。
軽く掛けたつもりが直ぐに止ります。
何もかもが私の予想以上のバイクです。
このままでは私は乗れません。
練習しなければ。
怖い怖いと言いながら、考えているとつい顔が弛んでしまう私です。
写真3.jpg

バイクの仕様は他のサイトを参考にして下さい。
ちなみにこの個体は前ユーザーのネイキッドカスタムだそうです。
塗装もどこかのショップオリジナルのようです。
前後タイヤ、バッテリーチェーンは新品です。
ガスタンクの左に立ちゴケの跡があります。
なんせ。30年近く前の車体ですから程度はあまりよくありませんが取りあえず赤男爵のお店を信用しての購入です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

TZR250 [バイク]

TZR250 1KT

今まで我が家はバイク禁止でしたが、なぜか突然許可が下りました。
さっそく、バイク屋さんめぐり、インターネットで検索と捜しますがなかなかピンときません。
許可は下りましたが予算があります。

該当するのは中国、東南アジア製のバイクたち。
中古でも125ccが中心になります。
小排気量でもいいですがいいと思うのはなかなか予算内には納まらなかったり、程度がちょっと心配だったり。

全国展開の某男爵のお店。

予算を伝えるとこんなのどうと言ってくるのはいまいちです。
TZRが希望と伝えると

「なかなかないですが見て見ましょう」

パソコンに向かうと、

「TZRありました。予算内です。」

金額からして(10万円後半台)125ccかと思いながらまあいいか。

ネイキッド仕様ですよ。」

やっぱりね。
それでもやっぱり2ストは早いし125ccなら任意保険も原付特約で入れるしと考え
見積もりをお願いすると、もってきた写真が250cc

TZR2501KT
規制前の45ps仕様です。
写真の見た目はいい感じです。

この店は少々値が張る店ですが車体は信用できます。
思わず顔が弛みます。

見積もりはもらいましたが気持ちはすでに注文しています。
夜に山の神にお許しを頂き朝10時をまって電話でお願いしました。

昨日、書類、代金を払ってきました。
まだ、車体も見ていません。
だから、写真もありません。
早く来ないか楽しみです。

NIKON F-401X 限りなくマニュアルに近い? [写真・カメラ]

つい先月αー7を買ったばかりなのに、お金もないのに、すでにカメラは沢山あるのにと、言われるよね。

と、考えながらもきれいなボディを見つけると欲しくなってしまう。
ニコンはすでにF70D、F-601QDがある。
ジャンク箱の中にニコンのボディは時々見かけるようになってきた。
でも、レンズが中々状態のいいものが出ない。
レンズがもう少し安ければなと思う。
当然ながら私の記事ではカメラの評価はしません。
詳しいことは他でお調べ下さいと無責任に丸投げします。

F-401
それでもちょっとは感じたところを、単三乾電池で動く珍しい一眼です。
上部に絞りと、シャッター速度のダイヤルがありプログラムでは絞りもシャッター速度も分かりません。
でかいコンパクトカメラのようです。
数値を知りたいときは自分で合わせます。
ファインダーのなかのインジーケーターで確認しながら合わせます。
面倒でもなんか楽しい気もします。
面倒ならプログラムです。
露出補正も出来ません。
いや、露出補正はファインダー内のインジケーターを見ながらダイヤルで行うやり方なのかな。
ISO感度は設定できません。オート設定です。
シンプルでわかりやすいのは魅力かもしれません。
手に入れた個体は外観は綺麗ですが、電池の液漏れの痕があります。
バッテリーケースの蓋が液漏れのおかげで、スムーズに開きません。
しばらくすれば直ると、期待してます。

PICT0004.JPG

レンズは折り合えず持っていたシグマのレンズです。
フロントレンズキャップがあうものが無いのでオリンパスのワイコンをつけておきました。

PICT0005.JPG

αー7 ちょっと贅沢 [カメラ ミノルタ]

アベノミクスで景気向上の予感が巷で流れて、円安、株価上昇。
大企業の中には給料が上がるようです。
とりあえず私の給料は今のところ変化は無く、会社の状況から見ても期待は出来そうも無いです。
それでも巷でのちょっとした景気回復ムードに乗せられて何となく明るい気分になります。
そんな言い訳をしつつ財布を緩めてしまいます。

ミノルタのαシリーズの「7」系は今まで「7000」「7700i」「7xi」「707si」とそろいました。
沢山集めても皆使うわけでもありませんが欲しくなってしまいます。
そして最後は「αー7」。でも買えるものがありませんでした。

先日、ネットで中古カメラを覗いていたら、αー7が家の近くで安く出ていました。
で、買ってきました。

DSCN4378.JPG

いつもはジャンク箱からしか買いません。
しかし、このαー7は以前から探してました。
でもなかなか手ごろな価格のものがありません。
ジャンクで出ることは今のところは、無いでしょう。

DSCN4380.JPG

買ったこのカメラ背面はべたつきが有り、あまり状態は良くありませんでした。
でも、触っているうちに気にならないようになりました。
価格はいつも買うジャンク品の10倍くらいでしょう。
しばらくはジャンク品漁りもやめないといけません。

カメラ本体の使用感は、私としては微妙です。
機種としては中級機のようですが、かなりいろいろと、細かい設定が出来きます。
しかし、私が使うときはプログラムが殆どで後は絞り優先です。
機能に関しての詳しいことは別のページでも参考にしてください。

気に入ったところはファインダー内の表示でしょうか。
「αー7」にはその以前に「αー7xi」がありました。

「7xi」を購入したてはアイスタートなどに馴染めずに違和感を感じてました。
このαー7xiは最近は私の常用になっています。
7xi+xiレンズが楽しく感じます。
オートズームも最初は違和感を感じましたがそれも今は心地よいです。
慣れでしょうか。
7xiはファインダー内に操作ガイドが出ます。
ファインダーを覗きながら右手のみで操作できるのも非常に心地いいです。
ブラケット機能が無いようですが、ポジを使わない私にとっては特に必要はありません。

DSCN4382.JPG
左「αー7」 右「αー7xi」

今後、慣れてくれば「αー7」の評価は変わるでしょう。

αー7は背面の液晶がデジタルカメラ風です。
それまでのファンクションボタンやモードボタンでやる操作もダイヤルやスイッチに代わりました。

肝心の写真写りは手持ちの標準レンズなのでボディーでは変わら無いはずです。

FH000003.JPG

FH000002.JPG

Nikon coolpix885 と3200 [写真・カメラ]

コンパクトカメラから始まったジャンクカメラ集め。
最近はコンパクトも珍しいものも無く、代わりに一眼レフなどが増えてきてしまった。
主にミノルタが多いので当然レンズが代わらないので写りは特に変化がない。
仕事ではミノルタディマージュZ1が活躍してくれる。
この、Z1はなかなか使いやすい。
電池が単三が使えるし、持ちも良い。安いSDカードで沢山写せる。
かなり丈夫で壊れる様子もない。
それでも最近はちょっと不安なことが出てきた。
時々作動が不安定になるのだ。
100円均一店の充電池が原因なのかわからないが仕事用にもう一台欲しくなってきた。
デジタルカメラのジャンクは微妙だ。
電池が殆どが充電池で電池自体が高額で充電器も欲しくなってくる。
ジャンクを買っても使えない。
今回二つ買ってきた。
300万画素だが仕事で使うには十分だ。
20130113_140347.jpg
coolpix885
純正CFカード8Mが刺さったままでやはり純正の充電池EN-EL1も入っていた。
その場で作動が確認でき電池も直ぐに無くなる様子もない。
充電器は私が使っているcoolpix5700と同じなのでそれが使えます。
後、レンズキャップが付いていてレンズ自体もとても綺麗です。
とりあえず購入しました。
家に持ち帰り使ってみるとちょと、動作がのろいです。
レリーズを押してシャッターが切れるまで数テンポ遅いのです。
使えないわけでは有りませんがちょっとね・・・。
と言うことで再度探しに行くことに。

coolpix3200
簡単に使えていいです。
内臓メモリーもありSDカードが無くても大丈夫です。
しかし、SDカード125Mがあまっていました。
電池は単三で動きます。
実際はメタハイ2本で使用しました。
エントリーモデルのようで使い方は簡単ですが、露出補正などはいちいちメニューから補正をしなければいけません。
仕事用にすることにしました。
スイッチを入れてオートで使用することにすれば非常に使いやすいです。

DSCN3843.JPG

DSCN3846.JPG
上2枚撮影coolpix3200

その後885も触って慣れてくるとなかなか素敵です。
実は夏ごろ995も買ったのですが、叔母が「素敵ね。」と言うのでプレゼントしました
ほんとは995が欲しいのですが、その後ジャンク箱で見かけることはありません。
3200、885共に電池は持つようです。

DSCN0070.JPG

DSCN0061.JPG

DSCN0059.JPG
上3枚撮影coolpix885

竹島の近くまで接近。しかし、上陸できず [私事です]

 夏休みも無い夏。
久々にゆっくりとした日曜日。
珍しく、家人が「ドライブに行きたい。」と言う。
 
先週からニュースは領土問題は一番の関心事になっている。
韓国の大統領は自身の身内の不始末の為か人気取りのためか、挑発行為をしている。
見ていても面白い訳でもないし、腹立たしいだけだ。

「よし、出かけよう。」と

この際、竹島に上陸しようと出かけました。
1時間ちょっとで道も空いており到着です。
早速、上陸と思ったら、思わぬところで阻止されました。
島まで400mくらいの橋が架かっているのですが歩行者のみで車では通れません。
橋は日陰も無くカンカン照りです。

助手席のリーダーが暑いから、上陸するのは嫌だと言い出しました。

確かに。

あっさり、私も同意。
向かいのホテルでお茶にしました。
ラウンジでケーキセットを美味しく頂ました。

IMG_0725c.jpg


えっ!!
どこだ此処?

写真は竹島です。
竹島でも愛知県蒲郡の竹島です。
平和な日本の領土です。


竹島が違うだろ!!

お呼び出ない?

お呼び出ない??

これまた失礼しました!!
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

国会議員KSに踊らされているマスコミ [私事です]

生活保護費受給の芸能人を実名でブログに公表した片〇議員。

いくらお笑い芸能人でも家族の問題もあるだろう事を実名で公表することは許されるのだろうか。
この事のほうが不正受給より恐ろしく感じるのは私だけだろうか。

テレビを見ていると片〇議員がよく出てくる。
彼女の思惑通りになっているのだろうなと・・・。内心喜んでいるだろうな。
国会も消費税で解散もちらちらしているし、解散なくてもそろそろ選挙活動を見ておかないと遅れをとるだろう。
どこでも地元の議員さんたちが動き出しているのを感じている人は少なくないはずだ。

片〇議員は本当にこの問題を追及する気なんてないだろう。
実名をあげて、議員自身が追及されることはいだろうと考えている。
追及されても弁明できるし、告発をしたのは最初は週刊誌だし・・・。

なぜ彼女はいきなりこの問題を取り上げたのか、そういえば彼女の選挙区事情があるのだろう。
彼女は前回の選挙では小選挙区で無所属のライバル議員に敗れている。
比例で当選し、自民党の議席は一応守れた。

先月このライバル議員が自民党に復党した。
小さなニュースだったがテレビでも報道されていたので知っている方も多いだろう。
ライバル議員は小泉政権時の郵政民営化に反対して自民党を離党。
その後、郵政民営化選挙で片〇議員が自民党公認で対立候補としてやってきたのだ。
そして前回の選挙ではみごと大差で返り咲きしている。
地元ではなかなか人気の議員で、先日も復党のあいさつでも後援会では「〇〇議員党だ」みたいな話をしていたようだ。

片〇議員はさぞかし厳しくなっているのだろう。
同じ選挙区で小選挙区で出れなければ比例に回るしかない。
地元での人気が厳しいことを考えればテレビなどのマスコミを利用することを考えなければいけないだろう。
彼女の選挙区事情の犠牲になった芸能人は気の毒だ。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。