So-net無料ブログ作成
検索選択
構造設計偽装事件 ブログトップ

ネットの中にしか真実は伝わらないのか構造偽装事件 [構造設計偽装事件]

イーホームズのHPより
http://www.ehomes.co.jp/SITE1PUB/sun/6/news/report70.html?t=1132554454491
きっこの日記
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/

この一連の構造設計偽装事件にかんし興味がある人は是非読んでみるといい。
と言っても私も先ほど姉に教えられて読めばと言われたのですが・・・。
此処に書かれているのが真実ならとんでもないスキャンダルになってくる。
マスコミ各社はきっと調べているだろうがもし政治家の名前が挙がってくるようなことになれば確実な証拠が無ければ無闇に報道はしないだろう。
藤田氏がどこまで正確に書いているか判らないしこの「きっこの日記」のブロガーがほんとかどうかにもかかってくるが何も知らない私でもこの記事を読んでいくと納得がいくことが多い。
つじつまが合ってくる。
告発したアトラス設計の渡辺氏がヒーローのようになっていたが意外と同じ穴の狢で思わず騙される処だったのでは、恐い話しだ。
この事件の真相は単純な物でなくなってきたのは確かなようだ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

マンション購入者の無念  マンション偽装問題 [構造設計偽装事件]

偽装構造設計の一連の報道を見ていてマンションを購入した方々、ホテルを建てた会社など非常に残念だろう。心中を察すると気の毒になってしまう。ホテルの場合はまだ企業が騙されているのだから大きな損失が出て厳しいと思うが幾分は落ちついてみていられる。
問題はマンションの購入者達だ。
マンションを購入すす人達は人生の内に何回買うのだろう。せいぜい一回か二回が良いところだろう。

今回のマンションを買った人達は買うときは何を見て買ったのか。できあがったマンション自体を見て購入した人はほとんど居なかったのではないだろうか。
つまりマンションは何も見ないで約束だけで買っている人が多いのではないかと思う。
モデルルームを見た人もいるだろうがあくまでモデルルームで本物とは違う。
一生の内で何回も買わない様な高額の物を現物も見ないで購入しているわけだ。
建っているマンションを見て買った人もいるかもしれないが、柱の中迄は見れないから困った物だ。
今後はお客は図面を見せてもらい、建築中の様子を見学したり買う側の注意も更に必要になるのかもしれない。
建設業者も建築途中での説明会など信用を上げるようなサービスが求められるかもしれない。
これを機に今後いい方向に向けてもらいたいと思う。

今回の事件の被害者である購入者の方達は国に対しての保障などを口にしているようだ。
緊急に避難と言うことは行政で対応するのは仕方がないがこれは事件だ。しかるべき責任を追求し早期に解決するべきだろう。偽ブランド品を掴まされたからといってその保障は公ではしてくれないし、するのもお門違いだ。残念だが・・・。
販売会社は早期に契約を解除し自らの力で建物を何とかするべきだろう。自らの本意ではなくてもいかさま品を売った以上は契約違反だ。ちゃんとしたまともな物を売らなければいけない。行政ももたもたせずに早く問題を解決すべく販売会社の指導を行うべきだ。

手抜き工事のマンションを売った詐欺まがいの事件の真相を徹底的に追求してほしい。
事件の被害者の心中は残念としかいいようが無くいくらかでもお金が返ってくることを心から祈るしかない。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

責任のがれの連鎖を繰り返すな(イーホームズの責任) [構造設計偽装事件]

建築偽装の一件でイーホームズが何も見ないで検査を降ろしていたとされ、非難を浴びている。
当然、検査の段階で偽装を見抜き許可を降ろさなければこんな問題はなかったはずだ。しかしそれはイーホームズのことではない。当然イーホームズも悪いのだが公共の検査でも見抜けな無かったのだ。
テレビラジオの論調では民間の検査機関がお客確保のために早く許可を出すために見ていなかったとの指摘をしている。しかし、それでは公共の機関では見抜いていたのだろうか。そんな話しは出ていない。
民間が早く検査をすませ、何も見ないで許可を出していたのかもしれないが、では公共機関の検査は時間をかけて何も見ていなかったのか。もっとたちが悪い。私たちの税金で行って手時間をかけて見た振りをして結果見抜いては居ないのだ。民間の検査機関よりたちが悪いのではないだろうか。
問題は民間が悪いと言うことではないと思うのだ。
ほんとは検査の行程やシステム(何と呼んで良いか判らないが)を作った国、機関にも責任があるのだと思う。
民間が悪いという論調には不満がある。本質の検査自体に問題がありそれを決めたこと自体がいけないのだ。検査システムの不備を認めない限り又同じ問題を繰り返すだろう。
このままではイーホームズは人柱となり責任を追及されるだろう。しかしいままで見抜いていない検査機関全ての責任で公共機関も徹底的に見直してもらいたい。

「民間が悪い」という。この言葉の先には政府が言う「民が出来ることは民で」ということにたいしての牽制があるのだと思う。郵政民営化には疑問を持っている私は「民で出来ることは民で」と言う言葉をそのまま肯定も出来ないが、かといって今回の「民間が悪い」と言い出している報道は頂けない。
検査機関が民間だからいけないのなら公共の検査機関が見逃していたのをどのように追求するのだろうか。今の世間では公共の検査機関が見逃していたことはちっとも責任を追求していないが民でも公共でも全く同じことだったのではないだろうか。「民間だからいけない」「イーホームズが悪い」といって本質から目をそらせようとしているのでは無いだろうか。
そのことが一番問題だと思う。
姉歯氏は「イーホームズは見ていない」と発言していた。だからよく使ったと言っているが許可が早く降りるから使っていたのではないだろうか。
きっと他の使っている業者も早く降りるからという理由で使うのだろう。
他の検査機関がよく見ているのなら偽装を見抜き許可を降ろさなかった検査機関を明らかにしてもらいたい。偽装をする設計者が居ると言うことを業界に注意喚起しなかったことに対して注意をしてもらいたい物だ。

検査のシステムそのものをみなおし早期に対策をする事をのぞみイーホームズ、日本ERIをはじめ、公共機関の検査機関すべて今回偽装を見抜けなかった反省を促し是正することを望む。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

木村建設の悪党ぶりと黒幕の存在 [構造設計偽装事件]

国会の質疑を見ていてこの木村建設が一番悪党だと思う。
さっさと破産宣告をしたらしい。
資産をわけて損をしないようにしたわけですか。
これって確信犯だったのではと思わせる動きではないだろうか。
建設のプロなら設計がおかしいと感じるはずだ。
もし判らなかったとしたらこの会社は相当頭の悪い連中の会社だ。いくらなんでもたてている現場で「鉄筋少ないし細くない?」という疑問があがるはずだ。自ら減らせと言っているのだから当然で疑問を持たないのかもしれないが周りを見れば判るだろう。

木村建設の社長ですがよっぽどの狸か、バカ親父です。
この会社がお金を浮かす為偽装を強要したんじゃないのかな。事実が判らないので断言できませんが。
結局今回一番儲けることが出来るのはこの建設会社でしょう。
設計事務所と建設会社の話しのやりとりがまるでお代官様と越後屋のやりとりを想像してしまうのは私だけでしょうか。
そして、総研なる黒幕の存在があるらしいがここらあたりがいちばん胡散臭い。
いるんだねこんなのが。ホテル関係者で知らない者はいないと言われる存在らしいがホテル業界はどうなっているのか。
マンションの構造設計の偽装からはじまりホテル業界の裏にまで発展しそうな事件になりそうです。
何処まで追求されるか見てみたいですが途中で政治的な物が入ってきて報道が萎まなければいいのですが。

木村建設の資産は追及されるのでしょうね。
破産して社長が優雅に暮らしていたらマンション住民はやるせないですよね。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ヒューザー社長の滑稽さ [構造設計偽装事件]

ヒューザーの社長テレビにでて大騒ぎをしているらしい。
みのもんたとやり合ったらしいが興味が湧かなかった。
国会での態度は頭の悪さをみんなに晒し事実を求めている人にはむなしさだけが残ったのではないだろうか。

この社長はほんとに小さい男だ。
大きな声をあげても頭の中はからっぽである。週刊誌を読んでいたら本が出ているんですね。こんな人の本が出てることにびっくり。先物の営業から不動産業会にはいったらしい。
偽装の問題に彼がどの程度関わっていたか判らないが彼も困っているのなら真摯な態度で実状を説明した方が判ってもらえるのではないだろうか?
販売した以上お客さんに責任はある。なんとかお客さんに迷惑をかけないように動くべきでテレビに出て大声を張り上げている場合ではない。しかも自らを「おじゃまもん」とよびふざけた態度を取るべきでもない。
公表前に関係者が集まりイーホームズの社長を恫喝したことをきかれたとき言い訳していたが国会での態度を見ていたら恫喝したのは間違いないだろう。簡単に答のヒントを与えてしまうところがほんとに情けない人物だ。
自らの資産を即刻公開してすっからかんになるまで誠意を尽くせば人間としての許しはもらえるかもしれない。
小さい男は何処までも小さい。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

イーホームズは何故真実を晒したか [構造設計偽装事件]

先日の国会を見ていてイーホームズの社長の話を聞いていて考えていた。
彼は今回この事実を公表したことを今はどのように感じているのか。

事件がなぜ判明したのか判らなかったがイーホームズが公表したらしい。
国会での参考人質疑で責任の擦りあいと非難され、いろいろな記事を読んでいてもイーホームズは非難されている。
事実は検査で見逃した責任を追及されいて、その責任は拭えないだろう。国会で「構造計算をすべて調べるのは無理だ」と言っていたとき「検査できないのならやめちまえ」とヤジも飛んでいたようだ。

それから考えていたのだが確かにこれに関わった人間にはすべて責任があるのはまちがいないだろう。しかしイーホームズを弁護するわけではないが検査の手順等が決められていてPCのソフトを使ってやったりして確認も決められたところをやっていたらそれ以外は普通は見ないだろう。
しかも全て検査しろと言うのなら計算はしてもらうと言うことになる。
偽装する方もそこら辺を心得て騙すようにやっているはずだ。
建設業界のことはうといので迂闊なことは言えません。
国会でイーホームズの藤田社長は「イーホームズが公表したことで初めて明らかになった。よそでも判明している」と言っていた。事実別会社でも発見され公的な機関でも発見されている。
(事件後公的機関が再検査しても見逃している自治体がある)
イーホームズは公表前にヒューザーの社長から「正義感ぶるな」と恫喝されたという。
イーホームズの今回の公表は彼にどんな利益を与えるのだろうか。
いろいろな思惑の中で行動してけっして正義感だけではないかもしれないが今回の公表は「よく言ってくれた」と言うべきことではないだろうか。
偽装を指摘されても別会社は無視をしたというのも報道の中では事実らしい。
今後まだどのような展開になるかわからないが、自らの間違いを晒したイーホームズにはそれなりの態度は必要に思うのは私が甘いだけなのだろうか。
以前、牛肉の偽装事件で内部告発した会社は倒産した。
今度も業界での不正を自ら公表した会社が倒産になるのか・・・。

イーホームズの責任は責任として追求するところはするべきだ。このことは私も異論はない。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース
構造設計偽装事件 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。