So-net無料ブログ作成
おかしな電話ネタ ブログトップ
前の10件 | -

DEX エフォード変身 [おかしな電話ネタ]

毎度!!おバカな会社、エフォード祭りでございます。

株式会社エフ●ード ふざけた電話をしてくるな。





社名を変更したようです。
株式会社DEX (デックス)


毎度お馴染みのエフォードでございます。
毎度お馴染みの案内を繰り返し行っております。
昨日も来ました。
今日も来ました。
いやがらせ?
あほくさいけど同じ答えをくりかえす。
話は聞いていないのね。


あーーー。
ちょんわちょんわ!!


http://www.efford.co.jp/



私のロングヒット記事
いまだに検索の上位にくるこの記事の会社。
ということは、いまだ胡散臭い営業をしているようだ。
さすがに会社も変身せざるおえないのか社名を変えた。
株式会社DEX (デックス)
http://dex-co.jp/
この会社名で検索すると別の会社がヒットする。
気をつけてほしいと思いこの記事を書く。

中部電力の協会ですが・・・なにか? [おかしな電話ネタ]

おぎやはぎの漫才じゃないんだからいくら詐欺だからといってこんな態度は無いだろう。

夕方、仕事が終わり事務所に帰ってくると電話がなっている。

すでに営業は終了しているので出なくてもいいのだが時間もあったので出てしまった。

「中部電力の協会ですが・・・・」といきなり話し始めた。

又だよ。と思いつつも何度も相手の名前を正確にお願いするが「中部電力の協会ですが・・・なにか?」とすぐに逆切れ状態に入ってしまった。

最近、保安協会を名乗り節電する機械を高値で売りつける詐欺があるのだと説明すると、「それは私の会社です」と白状した。

白状したがすでに相手もけんか腰である。

私もとぼけて「そうですか、でもね中部電力のホームページでも出ているし新聞の記事にもなったけど。お宅は知らないの? そちらの業界では結構問題になっていて、注意するように盛んに言われているんだけどなーー。おかしいね。」

電話の相手は少しおとなしくなってこちらの話を聞いてました。

しかしすぐに「私どもは詐欺ではありません。なんたらかんあやら・・・・・・」

あー、湿度が高くてうっとうしいわけではありません。

この電話の態度がうっとうしいのです。ここいらで。

「それって、動力線の話だよね。」と相手の話の途中で聞いてやると「そうです」と答える。

「ごめん、うちは動力線引いていないんだ。じゃあ関係なかったね。」

「いや、工場のほうに・・・・」と受話器を置きながら声がフェードアウトしていきました。

詐欺師め開き直るなよ。悪質極まりない。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中部電力、または電気保安協会を騙る詐欺 [おかしな電話ネタ]

http://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/press2007/0412_2.html

中部電力もやっと警告をのせました。

私のところにも以前から頻繁にかかってきていました。

先週の土曜日も保安協会のなまえで電話がありました。

これで少しは電話も減るでしょう。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

イーディーってなんだよ。エフォードじゃん。 [おかしな電話ネタ]

「電気代が安くなります」
数日前の午前中。
あ~~またこの手の電話かと・・。
ちょっと強面の声ですが最近は慣れてきちゃって、そっけなく聞き返してやります。
「どちらさん?」
「中部電力の保安検診の”イーディー”です」
このように書くとなんら問題が無いのですが私のような単純な人間は中部電力が電話をしてきたのかと思います。
「保安検診は判るけど”イーディー”って何をやっている部署なの?」
「”イーディー”は会社です」
えっ!!一気に胡散臭さが盛り上がります。
「株式会社?」
「はい、株式会社です」
電話番号と住所を聞く。
「住所は新栄(しんさかえ)です。」
なになに
「新栄って名古屋じゃん」
「はい」
というと彼は早口で電気代が下げることができるからこちらに来て検診をしたいという。
「そんな業務はこちらの地元でもやっているんじゃないの?お金かかるならやらないよ」
とそろそろ電話でも切ろうかと話を進めると。
「お金はかかりません!!}と言い切った・
「じゃあ、お宅等どうやって儲けるのよ?」と興味が出てきてしまいました。
「申請手数料です。」
おいおいお金がかかるじゃない。と言ってあげると、なんやらかんやら言い訳していましたがよくわかりません。
(この手の場合は後から何かを売りつけるはず)
「一度伺いたい」と再度言います。
もう面倒になってきました。そろそろきるか、と「いいですよ」と返事をした。
「では保安組合から技術者が伺いますので再度、連絡いたします」
「保安組合?」
営業が来るんじゃないの?
専門の技術者だからというのでです。
暫くして電話がありました。
「中部電力の保安検診の”イーディー”です。」
なんだ保安組合じゃないのかよ。もう話す気もないので
「うちねもう最低まで下げているしこれ以上は安くできないのは確認済みだから」というとあっさり電話が切れました。
簡単に切られるとちょっと寂しい。(以前はもっと必ず下げますと食い下がった人もいました。)

さっき暇だったので㈱イーディーを検索しました。
やっぱりそんな会社は引っかかりません。
そうだ、電話番号がどこかに書いておいたな、オー!!あった、あった。
052-950-583▲
あちゃ~~!!
まあ、人をごまかすような勧誘をする会社は、そんなにたくさんは無いでしょうね。
http://www.efford.co.jp/html/company/address.html
エフォードじゃん
とんだオチですね。

イーディーってなんだよ。

 参考

http://blog.so-net.ne.jp/phantom/2005-05-26


nice!(0)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

久々に・・・ [おかしな電話ネタ]

久々におかしな電話が来ました。(はっきり言って詐欺電話です)

わたしもこのブログで面白い電話の話を取り上げてからネタ拾いとして注意してきました。
最近は電話営業は相変わらずですがさほど困った電話もなく皆さんそれなりに紳士的だったりします。
まあ、しつこいのもいますが、(先物関係とか、金貸し業とか)決まったところなので対応もなれていました。こちらとしては面白くもなく、はらはらもしません。
ここらで刺激が欲しい(調子に乗っていますね反省)ところだったのです。

昨日来たのは「税務関係の担当をお願いします」ときた。
声の感じからして「待ってました!!」とピンと着ました。
「私ですけど」と答えると
「私はケイエムキョウカイですが昨年7月から機関紙の会報の支払いが止まっているが・・・」

そこで私はマジでボケ返答をしてしまいました。
ケイエムキョウカイを普通は「協会」と判断するのでしょうがなぜか「教会」と思ってしまいました。
「教会」と聞こえたとたん「ケイエム」を「ケイエムエル」と勝手に思い込んでしまいました。(ほんとにぼけている)

「ケイエムエル教会さんですか?」と聞きなおすと
「エルは余計です。ケイエム協会です」とのお返事です。
「あっ、そうですか。その機関紙とやらは私のところとの契約をしてますか?」(こんな協会は初めて聞いたよ)
「えっ、してますよ。」
「おかしいな、いままでそんな会報誌は一度も送られてきていないし、見たこともないな。」
「一度もないですか?」
相手の声が上ずってます。再度
「当方と契約書を送ってもらいますか。間違っていませんか」
との言葉の途中で電話が切れました。
いまだにこんな詐欺やっているのか。
もう少し遊んでくれてもお付き合いしてやったのに。
しかし、ずいぶん荒っぽいざるだらけの詐欺電話です。

いやいや、いきがったことは言ってはいけませんね。反省です。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

電話機リースの被害拡大 [おかしな電話ネタ]

静岡新聞 より引用
http://www.shizuokaonline.com/senior/life/20060315000000000013.htm
電話機リース 契約慎重に 事業所狙う訪問販売、勧誘 県内トラブル急増 

 訪問販売などを受けて電話機のリース契約を結んだ個人事業者から「契約の内容が違う」などと、トラブルを訴える相談が県県民生活室に相次いでいる。事業所などで業務に使用する電話機はクーリング・オフが適用されないため、契約を解除してもリース料の残金を払い続けなければならないケースが多いという。同室は「契約書の隅々まで目を通し、その場で契約を結ぶことは避けてほしい」と呼び掛けている。
 同室によると、訪問販売や電話勧誘で「今の電話機は使えなくなる」「電話代が安くなる」など、虚偽のセールストークで電話機のリースを迫るという。
 電話機リースのトラブルに関する相談は、平成13年度は54件だったが、16年度は150件と約3倍に増加。本年度は今年1月までに149件を数えている。個人商店など小規模事業者からの相談が9割を占めるという。
 静岡市内で診療所を営む女性(69)は、電話リースの訪問販売で「これだけ料金が安くなる」とメモで説明を受け、その場で7年間の契約を結んだが、工事終了後に契約書をあたらめて見ると、今までの2倍の契約料になっていたという。
 同室によると、解約は可能だが、一般的にはリース残金全額を支払わなくてはならないという。契約期間は5—7年のケースが多く、総額が数10万円から100万円以上に及ぶこともあるという。
 同室は「リース料、通話料など全体の料金が安くなるかどうかは慎重な検討が必要」としている。

以前より電話リースの勧誘を問題にしてきましたが、いよいよ静岡県でも被害が拡大してきたようです。
事業者のばあいクーリングオフもできないので騙されたが最後です。
訪問販売の商品には手を出さないことが一番かな。
必要なことは自ら動けば済むことですから。

マイカテゴリー
おかしな電話ネタ参考
http://blog.so-net.ne.jp/phantom/archive/c53193
http://blog.so-net.ne.jp/phantom/2005-10-06


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:ニュース

商工リサーチを名乗る不審電話 [おかしな電話ネタ]

先ほど商工リサーチを名乗る者(男性)から電話があった。
毎年年末になるとかかってくるし昨年もあったが、いつもと雰囲気が違う。
どうも私の会社に仕事を出したい会社がありその為に聞きたいという。
私の所に仕事を出したい会社って何処だよ。
当社はメインは決まっている。
当然他もあるのだがそんなリサーチをかけてくるような大きな仕事をしているわけではない。
電話の相手の身元を再度確認する。
「商工リサーチですか?所属とお名前は?」と聞いても答えが無く
「お宅じゃないかもしれないから」と一方的に電話を切られた。

商工リサーチといって電話があるのは「東京商工リサーチ」だ。
 ttp://www.tsr-net.co.jp/index.html
電話をかけて確認をしてみる。
電話に出た女性はとても親切に対応してくれた。
よく名前を語る連中が居るらしい。
会社の状況を聞いてなにかの営業でもするのだろう。
それともまた何かいかがわしいグループの探りだろうか。
もし、商工リサーチを語る電話があっても信じてはいけない。
めんどうなら相手にしないことだ。
気になるのなら話しをする前に相手を確認することだ。
相手の会社名、所属、名前、電話番号。
本当の商工リサーチ会社なら丁寧に相手をするだろう。
「東京商工リサーチ」の方が本社に確認するようにいっていた。

こんな記事を発見

http://www.google.com/search?q=cache:AkWI4zlON4gJ:207.44.202.102:82/dmirror/http/bighint.seesaa.net/+%E5%95%86%E5%B7%A5%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%81%E3%80%80%E8%A9%90%E6%AC%BA&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=14&ie=UTF-8&inlang=ja

記事の内容 以下上記記事を引用
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
2005年08月11日

続 詐欺に注意
前回保証金名目の詐欺について書きました。
その他に興信所を名乗った調査費の詐欺があります。
これは亡くなった父も昔、経験したことがありました。
内容は大口の発注をしたい企業があるというような主旨です。
その話しを聞いて相手の興信所に行ったのです。
そこでのやり取りは
「貴社に発注したい企業から、調査を依頼されましたのでご協力お願いします。」
「どのように」
「弊社が発注企業にあなた様の内容を報告します。大口の取引になるのでうまくまとまる
ように調査報告書を作成しますのでその費用をご負担してください。」
「ところでその会社は何ていう会社ですか。」
「会社名は申し上げられません。秘密ですので。」
「それでは困ります。お受けできません。」
ということでした。
そうしたら、今度は何人かで取り囲んで
「こんないい話しを断るのか。」「甘く見ていないか。」
といった脅し文句に変わったそうです。
何とか逃げてきたそうです。それ以降私の父は興信所から電話がくると
常に怒って相手にしませんでした。
よく考えれば、企業調査をしたければ有名な興信所に頼むわけです。
帝国データバンクとか商工リサーチとかに、変な興信所に頼むことはまずないと思います。
こういう興信所からのうまい話しは注意してください。
私は帝国データバンクと商工リサーチの年1回の聞き取り調査には協力しています。
これは自社の存在をデータとして登録させておくことに意義があるからです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引用終わり
出だしの部分はこんな感じの電話だったな。

追伸
「どこかの会社が仕事を出したい(増やしたい)」との理由で相手にリサーチをかけるのは失礼に当たるので「東京商工リサーチ」ではその様な電話はしないとの返事でした。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

電話オペレーターも大変ですね [おかしな電話ネタ]

年末の忙しいときにこんな記事を書いている自分もあれなんですけど、しばし休憩と言うことで。

相変わらず続く悪戯電話ですが今日は少々情けないというかバカは何処までもバカなのか。
「NTT西日本の販売店のスカイホニャララ(聞き取れなかったし確認もしなかった)ですが・・・」で始まるいつもの営業電話。
「必要ならこちらから申し込みますから」と取りあえずいつもどおりの対応したのですが、相手のオペレーターの態度の悪いこと、まあ何にもこちらからは言わなかったですが。
そうしたら、やっぱりですね最後は捨てぜりふで終わりました。
これでも、よしとしますけど、この後がいけない悪戯電話をしてきました。
電話の向こうはコールセンターの音が聞こえます。
オペレーター達の話す声も聞こえます。
「お前の方から電話してきたように言ってやれよ」「むかつくんだよ。おやじ」「しらねーよ」
素直にオペレーター達は大変なんだなと涙が出てきてしまいました。(ウソ、そんな訳無い)
今日は営業電話が頻繁にかかってくる日です。
ほっとけ、とばかりに電話機をそのまま置いておきました。
十数分後に確認したら切れていましたがとにかく悪戯は止めましょう。

悪戯電話がかかってきた場合は
136
http://www.ntt-east.co.jp/shop/annai/136/136-k.html
に電話をすると最後にかかってきた電話番号が判るようです。(ナンバーディスプレーなら一目瞭然ですが)今度は確認して怒鳴り込んでやろうっと。

相変わらず電話会社という物はモラルが低いと言うことですね。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

毎度!!おバカな会社、エフォード祭りでございます。 [おかしな電話ネタ]

株式会社エフ●ード ふざけた電話をしてくるな。


社名を変更したようです。 株式会社DEX (デックス)
毎度お馴染みのエフォードでございます。
毎度お馴染みの案内を繰り返し行っております。
昨日も来ました。
今日も来ました。
いやがらせ?
あほくさいけど同じ答えをくりかえす。
話は聞いていないのね。

あーーー。
ちょんわちょんわ!!

http://www.efford.co.jp/


nice!(0)  コメント(42)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

久々に着たバカ会社のアイティーコーポレーションの悲しみ [おかしな電話ネタ]

アイティーコーポレーション様(電話ネタ)



以前から時々電話をしてくるアイティーコーポレーション様。
今日久々に電話が着ました。
相変わらず話にならない応対です。
今回はフュージョンコミュニケーションのマイラインの勧誘です。
少しは学習したか初めは普通に始まりました。
こちらも大人の対応をして
丁寧にお断りしました。
此処から始まるおバカな対応。
「何か問題でも有るんですか~?」
この言葉3回でました。
必要ないから現状のままで良いとお断りしているのに
「何か問題でも有るんですか~?」
「問題ないから変えません」
「何か問題でも有るんですか~?」(汗)
そこで仕方がないから
「あいてーこーぽれーしょんでしたよね?」(あえてアイテーと言ってやりました)
電話番号を聞きました。

0120-555-189

安くなるらしいので興味のある人は電話してやっれください。
あくまでも
悪戯電話などはいけません!!
絶対にイタズラ電話はしないでください!!

電話番号を聞いたとたん
「判りました」
と電話終了。お疲れさまです。
マイラインの勧誘でした。
ほんと疲れる会社だよ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - おかしな電話ネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。