So-net無料ブログ作成

NEC モバイルギア(MK22) [私事です]

NEC-MG.jpg

懐かしいモバイルギアです。
久々に引っ張り出して使ってます。
電池2本でさくさくと動きます。
液晶画面がちょっと見にくいですが問題ありません。

パソコン通信機能はもはや過去の産物。
ファックス機能はまだ使えますが、今の私は使う状況は見つかりません。

ちょっと、仕事で文章を書くことになり、ワープロが必要になり安いパソコンでも買おうかなと考えました。
以前使ってたモバイルギアみたいなのがいいな、と考えていたのですが、
まだ、モバイルギア、持っていることに気がつき散々探して使ってみました。
外側はべたべたとしてます。
使っているうちに何とかなるでしょう。
AC電源の本体側のジャックが接触不良のようで使えないはずです。
試しましたが、やっぱりダメです。
でも、最近は100円ショップで充電池も手に入ります。
持ち運びにも楽で使うことにしました。
使い方忘れていましたが触っているうちに何とか思い出すものです。
買ったのはもう10数年前でした。
たしか、6万円弱でした。
今ならmac miniが買えます。
ネットブックなら2、3台買えます。
でも、MGのよさは今の機種には無いところです
キーボードは使い慣れていることもありますが非常に使いやすいのです。
散々使って一度はしまいこんでまた再びカンバック。
大事に使います。

「日本人の知らない日本語」から「キルビル」を見る [私事です]


日本人の知らない日本語


日本人の知らない日本語2


キル・ビル Vol.1 [DVD]


キル・ビル Vol.2 [DVD]


妻がめずらしく漫画を買ってきました。

深夜のテレビドラマの原作ということですが、コミックなど買ったのは何年振りでしょうか。
読ませてもらいましたが大笑いです。
その中で、仁侠映画や時代劇にはまっている人たちのエピソードがのっています。
その雰囲気はなんとなく、テレビで以前ちょっと見た映画「キルビル」を思い出しました。

そこで
「キルビル」、「キルビル2」を借りてきました。全部見るのは初めてです。

東映やくざ映画のにおいをプンプンさせ、ちょっと次元がずれたやくざ映画という感じです。
そんなところがコミックの登場人物たちの感覚に似ているのかも。

考えれば監督が、コミックの登場人物と同じように仁侠映画に影響されているのですから、当然といえば当然でした。


ちょっと遅まきですが「もしドラ」を読みました。 [私事です]



もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

久々に本を買った。
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」
家人も読みたいと言っていたので図書館を待たずに購入しました。
小説の体ですが下記の本の初級解説書のようです。
物語は典型的な野球部が舞台の青春小説なので読みやすいです。
あっという間に半日で読み終わってしまいました。

先日会社からある講習に出かけたのですが会社の中のコミュニケーションのハウツウなので、もある程度重なる部分もあり、なるほどなという感じです。

ましてやこの時期、甲子園の季節です。気分的にも盛り上がりました。

しかもAKB48を絡めての出版のうまさには感心しました。
今までに、よくある「漫画よく分かる~」の解説本ではもう話題にはなりそうもないですよね。


マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]


「マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]」
こちらの本は図書館で借りようかな。

なんやかんやで大晦日 [私事です]

あっという間に大晦日です。
今年も一年何とか生き残りそうです。

あまり反省をしたことはありませんが(だから進歩が無いのですが)今日は今年を振り返ってみます。

一番大きかったことはやはり、11月の病気です。
今まで寝込んでも一週間くらいでしたが初めて3週間も寝込んでしまいました。
病気を軽くみていたようです。簡単な風邪と思っていましたが大きな落とし穴に落ちた気分でした。

そのほかには無事に過ごしました。

一年私のブログに立ち寄っていただいた皆様ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

今月は休憩 [私事です]

先月の末喉が痛くなり熱がでた。一日休めば直るだろうと思っていたら、翌日はもっとひどくなってしまった。
病院にいくと扁桃腺炎だという。
抗生物質ですぐに直るかと思ったら、ますますひどくなってしまった。喉全体が痛くなってきた。
数日、熱は下がらず食欲が無い。正確に言うと食欲はあるのだが食べたくないのだ。喉は痛いが食べ物は食べても痛くない。心配になりまた病院にいくと今度はウイルス性だという。
薬は効かないので体力勝負という。
なら安心と熱も下がったところで仕事に出たがどうにもこうにも体が動かない。バテバテになってしまう。
一週間近く何も食べていないようなものだ。喉の痛みもなかなか取れない。数日仕事をしたが病院にいくと休まないとだめだという。
翌日からまたお休み。喉の痛みは直ったのだが咳が止まらなくなった。食事はいぜん取れない。
家人が痩せたと心配し始めたので体重を量ったらなんと8kgも減っている。
再度病院にいって詳しく調べてもらったが内臓はなんとも無いとのこと。
その後一週間近く休んでやっと食事が取れるようになった。
約三週間食事が取れないのは大変なことだ。途中から無理に食べていたが、小学生時代、嫌いなものが給食に出ると食べるのに昼休み居残った記憶がよみがえってきた。
おなかが減って食事がしたいと感じ、おいしく食べれる。当たり前のことができないことは大変苦しいことだ。
今は普通に戻り体重も徐々に元に戻りつつある。

若いころの変な遊びして変な病気をもらったのかと心配したが今回検査した結果とっても健康と言うことなので安心もした。
やはり年齢かな。
体力もなくなってきたから治りが悪くなってきたのかもしれない。
まあ、めでたしめでだしである。

パソコンはやっかい。 [私事です]

以前使っていたMacが壊れたことを書いた。最近はネットにつながっているのはウィンドウズの2台。
一台は家人がいきなり買ってきたVistaだが私は以前から使っていたXpを使用している。
Xpは中古で買ってすでに4年近くだ。
Vstaに比べるとかなり遅いがネットを見るだけなら充分だ。
そのXpがいきなり立ち上がらなくなってしまった。
ウインドウズが立ち上がらない状態なのでハードディスクが壊れているようではなかった。
そんなPCだが何とか動くようになった。
データはすべてなくなってしまった。
めんどくさがりの私はバックアップをとっていない。最近は遊びで使っているだけなので大事なデータがあるわけではないが写真の部類は無くなってしまった。それも写真はプリントが残っているだけよかった。
そんなこんなでたいしたショックもなかったが、PCを元に戻すのがめんどくさい。
この中古のPCにはリカバリーディスクも無く、自分でリカバリーディスクを保存しておくタイプだがDVD.CDを書き込むデバイスをもっていないので作っていない。(新規に買ったVistaもリカバリーディスクが付いていないが、DVD-Rが付いているようなので今度暇を見て作っておこう。)
PCが立ち上がったときにハードディスク内の保護領域にアクセスをしてそこからハードディスクのウインドウズ領域をリカバリーするタイプなのだ。
リカバリーするには時間がかかると以前PC店の方に聞いた記憶があったがこんなに時間がかかるの、と驚いた。
しかもうまくリカバリーできない。
使えないことも無いので無理やり使っているうちに最近なんとか以前の調子に戻ってきた。
それでも病み上がり。
新しいPCのキーボードに馴染めないのでこの古いIBMは大事にしたいと思っている。

無くなって困っているのはメールアドレスだ。
今度はPCが不調になっても困らないようにウェッブメールを使おうかと考えている。

しかし、PC便利だが困ったときはめんどくさい代物です。

わからなければPCに限らず、どんな物でもそうですね。(笑)

春の京都(桜、トロッコ電車、そして人ごみ) [私事です]

桜の時期に京都に行こうという事になりました。
ちょうど新聞のチラシにバスツアーが載っており日帰りだし、金額も安いので行ってきました。
4月5日
バスに揺られること4時間。そして滞在時間は約4時間。帰ってくるのは5時間と殆どバスの中です。
京都の4時間。
桜が見れるかなと思っていましたがちょうど良かった。
トロッコ電車に乗りましたがどちらかと言えばすぐ近くから出ているラフティングのほうに興味があります。
ラフティングはたぶん家人は嫌がるので次は保津川下りがいいかな。
トロッコ電車に乗ろうとホームに上がりホームの先を見ると桜のトンネルが見事でした。
2724040
電車の乗るとき下りる人と乗る人でごった返します。
座席はバスツアーなので確保されています。
2725428
乗っている時間は40分くらいなのでしょうか。
あっという間に終点に着きます。
終点は京都の観光地の嵐山のすぐそば。
渡月橋に向かいます。
渡月橋はすごい人ごみで渡ることに家人と二人心が折れました。
早々に甘味処に入って桜餅と抹茶をすすります。
ここからは私は家人の後ろをついていくだけです。
お寺にいくと地元の保存会の方達がやっている狂言が行われています。
人々が大きな木の枝の日陰で見ています。
のんびりとした狂言のお囃子と笑いは時間が止まっているようです。
2724236
時間が止まっていたようでおかげで出発の時間に遅れそうになり家人と喧嘩になりました。


桜 さくら サクラがさいた~~ [私事です]

まだ暖かいとは言えないけど、近所の学校の桜が咲いていた。
普段はカメラを持って出るのは面倒くさい。結局、携帯で間に合わしてしまう。デジカメの出番のすくないこと。
そんなこんなだけど散歩がてら買物に出かけた。
風は涼しく感じるけれど歩けば寒さも感じない。
TS3D0020.JPG
nice!(1)  コメント(0) 

ちょっと前に(大阪 串かつ だるま) [私事です]

今月は何かと忙しくあっという間に日にちがたっていた。
今月の始めに大阪に遊びに行ってきた。
何の目的も無く(家人は大阪城が見たいと言っていたが)ぶらり旅だ。
それでも大阪名物でも見て食べてと言うことになった。
大阪に来たのは何度目だろうか。
子供の頃の修学旅行を入れても数回だろうか。
以前来たときの印象があまりよくなかったので、行って見たい町ではなかったのが原因だ。
それでも大人になりこちらも大変ずうずうしくなり、それなりに人付き合いを楽しめるようになったためか、それとも大阪の町が変わったのか、楽しい旅行だった。
あっちこっちを見て歩いたわけではないが新世界に初めていってみた。通天閣には上がらなかったがなかなか歓楽街で楽しそうなところだ。(家人も一緒だし、昼間なのでディープに楽しむことはしていません)

家人が串カツが美味しいお店があるということなので行って見ることに。
串カツ だるま
着いたのは午後3時ごろでしたが並んでいます。
串カツは年のせいかあまり食べたいとは思いません。食べた後胸焼けでもしたら嫌だなと思っていました。
30分くらい待ってやっと座ることができました。
観光名所になっているのでしょう。私達のような旅行者が大半なのでしょう。そんななか、おじさんが一人でビールを飲みながら注文していたりもします。このおじさんも長いこと待っていたのですよね。かなり地元の感じだったが・・。
店の厨房の中ではテレビらしき取材なのかカメラを持って撮影してたりしていました。
串カツをカウンターにおいてあるソースのなかに付けるのですが、ポスターにはじまりそこかしこに
「2度づけ禁止」の文字があります。
注意事項がこの店のキャッチコピーになっている様子。
失礼な言い方かもしれないが、そこまでしつこく書かないと言うことを聞かない地域性?なのでしょうか。(地元の皆さんごめんなさい)
なんだかんだと10本以上を食べましたが安くて美味しく、心配することもなく胃にももたれませんでした。
2648433

写真は家人が撮った物を借りました。私は写真機を持って出るのを忘れました。大失態です。

直ちゃったパフォーマ (XA写真) [私事です]

XAの写真がやっとできてきた。
レンジファインダーのピントが合うか心配したがずれはないようだ。
カメラ自体の問題は何も無しで安心した。後は腕だけの問題。
ところで先週、壊れたマック。とりあえずばらして組んだら動き出しました。
なんと、ゾンビのごとく復活です。
このマック、トラブルがあってやめようとすると直ることよくある。
いつもは怠けるのに、リストラの危機になると一生懸命に働き出す、人間くさい機械だ。
おかげでパワーマック4400の出番はなくなった。
G3カードを差し替えたりソフトを組み込んだりするのが面倒と考えていたいたので大変うれしい。

そんなこんなでXAで撮ったプリントをスキャナーで読み込んでみました。
XA 1.jpg
XA 4.jpg
XA 3.jpg

AFになれているとピントを合わせることも忘れてしまうこともある。
XA 2.jpg
暗いとピントを合わせずらいこともあるがこの写真は合わせることすら忘れた写真。
フラッシュを使わなくても意外と写る。(ISO400)絞りを開放すれば背後もボケてくれる。
ただし、カメラが小さい為か何枚か左手の指の先が写りこんでいた。

使って楽しいカメラだ。今度は旅行にも使えそうだ。今後が楽しみだ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。