So-net無料ブログ作成

驚いた!! コダックフィルム [写真・カメラ]

冒頭言い訳をしておきます。
驚いたのはコダックフィルムにではなく、それを見たカメラ屋さんの店員さんの言葉です。

昨日は古い友人たちに誘われて河口湖のサクランボ狩りのバスツアーに参加した。
しばらくカメラを使っていなかったので以前買ってあったレンズを使うことにした。
よく行くカメラ屋に出かけ一番安いKodak gold400の3本パックを買ってきた。
以前にも書いたが私の好きなAgfaがなくなってからKodak gold200を使ってきたが200もなくなり今は400を使っている。

一日撮りきって、本日現像、同時プリントに出した。
黄色いKodakのフィルムをカウンターに置いて「お願いします」と声をかけると、まだ新人さんらしい若い店員さんがそのフィルムをしげしげと眺めている。
フィルム見たことないのかと思うほど見ている。
Kodakはエクター現像という純正現像に出すため確認しているのかななどと勝手に思っていたが、この店ではエクターは売っていない。
店員さんは見飽きたのかわからないのか言った一言「普通のフィルムですか」
この店で売っているコダックはこれのみ。
エクターもポートラも無い。
 思わず笑ってしまった。「そうですよ」の返事を聞いて受付を開始した。


既にデジカメもスマホのカメラのおかげで売れないと聞いた。
店員さんは二十歳前後と思われるがフィルムを見てすぐに判断できない世代になったのだろうか。
 しかし、お店で売っている品物ぐらいは見分けてよと思うのだが。

使ったレンズはニッコール 28-85mm
どうもNikonUの標準レンズらしい。
曇りもなく、キャップ類が付いていたのでジャンク箱から買ったものだ。
NikonF70で使ってみた。
FH000002.JPG

FH000020.JPG


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。