So-net無料ブログ作成
検索選択

Attack SIRABISO HIGHLAND [バイク]

十月の初めに行こうと思っていたしらびそ峠。
週末に台風が来たり、地元のお祭りがあったりと、月末の日曜日になってしまった。
会社の人と3台でのツーリングになりました。
肝心の天気予報は地元は午前中からの雨予報ですが、目的地の予報は曇りの様子。
なんとか降られずに帰ってこれればいいかなと、かすかな期待を込めて出発。

朝は寒くフェイクレザーの皮ジャンですがおなかが冷えます。
直ぐに持って行ったダウンを着て再出発。
国道152号線を北上します。

最初の峠,兵越峠。
毎年県境を掛けての綱引き大会があるのですが、なんとこの日に行われるとのことで、峠の頂上は報道も出ておりにぎやかです。
見て行きたいなと思いながらゆっくり通過。
峠を降りた所からさっと景色が広がります。
赤はあまりありませんが、それでもきれいな黄葉(こうよう)です。
お日様も出てきて少し暖かい。

003.JPG

004.JPG

峠を降りてしばらく走りガソリン補給です。
私のバイクは帰れると判断して無給油です。
しらびそ高原へはすこし来すぎていますが、看板どおりに進んでいきます。
道路を登りながらバイクのパワーが無くなり様に感じながら標高1900mを目指します。

自転車が多い。
急坂道路をゆっくりですがペダルを踏みながら進んでいきます。
バイクもなかなか登らないのにたいした人たちです。

11時前に高原に到着。
思ったほど寒くないです。
気持ちの良い空気。
021.JPG

023.JPG

食事をしてお土産を買って12時過ぎに帰ることにします。
濡れないためにも。

高原を降りて下栗の里に到着です。
そこも、あまり興味も出ずに30分程度で出発です。
明るいうちに家に着きたいので、早々に出発です。

029.JPG



実は私は青くずれ峠を降りたころから、左手のクラッチを握る手が疲れて筋肉痛にしても経験のない痛さです。
そこで峠道は怖いということで ルート変更です。
天竜川を下る道を選びます。
この判断は良かったかどうかは本人の気持ち次第ということで。

2時過ぎから雨が降り出し、けっこう止まない。
低速コーナーを痛い手を庇いながら、ゆっくりと進みます。

途中、国の天然記念物の日本カモシカにも遭遇です。
雨がすでに降っているのでカメラを出すのも億劫です。

雨が4時過ぎにあがったころガソリンの心配です。
いつもの給油所までゆっくりと進みます。
残量はタンク内残り1リットルほぼからです。
無事に到着御苦労さまでした。

今日で2日過ぎましたが、左手は痛いです。
家に着く直前、空に虹が掛かっています。
無事に帰ってきたことを歓迎してくれているようにも感じます。







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。